記事のカテゴリ分けの話

カテゴリ分けの苦悩

ブログをやってるとブログのカテゴリ分けに悩むことがきっとあると思う。僕もずっと悩んでます。

例えば方向性がはっきりしてるようなブログなら悩みも少ないのかもしれない。僕のようになんの目的もなくただなんとなくやってるようなサイトはとても大変。

最初はとりあえず適当にカテゴリを分けて記事を書いてみるのですが、どうしても、どのカテゴリにも当てはまらない、でも新しいカテゴリを作るにしてもそんなに頻繁に書くような話題のカテゴリでない記事が出てきてしまう。あるいは複数のカテゴリに属してしまうような記事も扱いづらい。

今までやっていた方法

そこで最近まで僕がやっていた方法はタグを使う方法。まずめんどくさいので僕はカテゴリを2つまで減らした。もともと制作日記という位置付けだったので「制作」カテゴリと、それ以外ということで「雑記」カテゴリの二つ。これだとカテゴリわけで悩むことは基本的になくなる。代わりにそれぞれの記事にタグをつけて管理します。

タグによる管理はそれはそれで便利だと思うのですが、僕の場合は逆に面倒なことが増えたような気がした。まず似たようなタグの重複を防ぐために気を使う。これはたとえば、「ディスプレイ」と「モニター」というタグが混在してしまうようなことがないようにしないとまずいということ。あとは、ほとんど使わないようなタグを適当につけてしまうとあとになってわかりにくくなってしまうのでこの点にも注意が必要だ。ていうか毎回毎回タグをつけるっていう作業が面倒。

結局タグっていうのは、膨大なコンテンツのある動画サイトとか画像サイトで、それぞれのユーザーが勝手にタグをつけられるような場合で威力を発揮するものであって、個人のブログでは管理がめんどくさ過ぎて向いてないというのが僕の今の考えです。

これからやってみようかなと思っている方法

それでまぁ今度はどうしようかということなんですが、WordPressでは一つの記事を複数のカテゴリに属させることが可能です。僕はこの構造があんまり好きじゃなかったんですが最近ちょっと便利かもしれないと思い始めた。

まず、自分が必要そうなカテゴリをいくつか作る。あんまりたくさん作るとめんどくさいので、できるだけ少なく。そしてカテゴリはできるだけ汎用性を高く。記事を書いた時は、基本はどれか一つのカテゴリだけに入れる。しかしどうしてもどちらのカテゴリに入れるべきか迷った時とか、他にも関連しそうなカテゴリがある場合にはどちらのカテゴリにも入れる。

ということでこんな感じでやってみたいと思っている。

Similar Posts:

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL