カレイダグラフを使って出力したpct形式の画像をWordに貼付けるとものすごく重くなる

状況:

カレイダグラフを使って出力したpct形式の画像をWordに貼付けるとものすごく重くなる(環境:Mac OS X 10.6.8).今後のためにメモしておく.

テスト:

Adobe Acrobat Pro を使用して,pct形式からeps形式およびpng形式に変換し,Wordに貼付けて動作挙動を確認する.Photoshopを使った方が良いかもしれないが,Mac用のPhotoshopは使えないし(持ってないので),Windows用のPhotoshopだとpctが開けないためAcrobatを使用した.

カレイダグラフから出力したpct形式ファイル

画像データの状態ではファイルサイズが約3MB,Wordでこの画像のみを貼付けて保存したdocx形式ファイルのファイルサイズは約20MBになってしまう.Wordがまともに動かなくなって作業にならない.

pct形式からeps形式に変換

eps形式の画像データのファイルサイズは約70MBになってしまう.しかし,Wordに貼付けるとdotx形式ファイルのファイルサイズはなぜが約10MBになった.Wordはいったいなんの処理をしてるんだかわからないが,Wordに貼付けたときの扱いやすさはpctよりも良い.

pct形式からpng形式に変換

png形式の画像データのファイルサイズは約100KBでダントツに小さい.Wordに貼付けてもdotx形式で約300KBとやはり小さい.しかし,印刷したときの品質はやや落ちる.

結論:

  • カレイダグラフから出力したpct形式そのままは避けた方が良い
  • 品質を維持するなら,acrobatでepsで出力する
  • 品質的にpngで問題なければpngが圧倒的にファイルサイズが小さい
HULINKS | KaleidaGraph 4.1 日本語版
PDF編集ソフト | Adobe Acrobat XI ファミリー製品一覧
Microsoft Office for Mac | Office For Mac
学生・教職員個人版 Adobe Acrobat 11 Pro Macintosh版 (要シリアル番号申請)
アドビシステムズ (2012-10-26)
売り上げランキング: 699
Microsoft Office for Mac Home and Student 2011 ファミリーパック [パッケージ]
マイクロソフト (2010-10-27)
売り上げランキング: 32
KaleidaGraph 4.0 Mac 日本語版
ヒューリンクス (2005-07-29)
売り上げランキング: 25154

Similar Posts:

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL