外付けハードディスクのフォーマット形式(ファイルシステム)はなににするのが良いのか問題

代表的なフォーマット形式の特徴を以下に挙げる.

FAT32 : Mac,Windowsと互換性があるが,1ファイル4GB以上のデータを扱えない

MacOS拡張 : Macではこれが標準だが,Windowsとは互換性がない

NTFS : Windowsではこれが標準だが,Macでは読み取りはできるが書き込みができない

ExFAT : WindowsXP以降,MacOS X10.6.5以降,でファイルの読み書きが可能な万能フォーマット

代表的なフォーマット形式を比較すると,MacとWindowsの両方で使用するのならば,ExFAT形式が最適な気がする.しかしながら,MacのTimeMachineで外付けハードディスクもバックアップ対象にする場合は,そのハードディスクがMacOS拡張でフォーマットされている必要があるとのこと.さらに,少し古いMacではExFAT形式は対応していない.ということで以外と悩ましい問題である.現状では,Macで,さらにTimeMachinも使おうと思えば,Windowsとの互換性を捨てて,MacOS拡張を使わざるを得ないということになる.

Similar Posts:

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL