simplenoteがとても気に入った

Simplenote. An easy way to keep notes, lists, ideas, and more.

Evernoteのフォントの種類とか色とか変えられるのがいろいろとめんどくさい。純粋にテキストを保存してくれるだけでいいのになぁと思っていた。そういった用途には、Simplenoteというのがどうもよさそうだということを知り使ってみることにした。

登録は簡単。ブラウザ上からもいろいろできるし、Windows用のクライアントとしてResophNotesというのがあるみたいなのでそれを利用することにした。また、iPhoneアプリが無料で用意されているので、便利に使うことができそう。

simplenoteを便利につかうためのソフトウェアなどがSimplenote Downloadsにまとめられている。

Simplenote – Codality

個人的にはiPhoneでの使用がメインになると思われるので、どちらかというとPCでの使い勝手よりもiPhoneアプリの使い勝手のほうが重要。

Simplenote

良いところ

  • テキストのみなのでシンプル
  • タグの並べ替えが手動でできる

改善して欲しいところ

  • タグの名前を変更できない
  • (画像くらいは保存できてもいいかもしれない)

全体的には素晴らしくて、メインのメモアプリとして使っている。やっぱりテキストのみのシンプルなほうが使いやすいと感じる。とくに”メモ”としては。逆にWebclip的な使い方には向いてないだろうし、PDFとかは保存できないので資料置き場としてはEvernoteのほうが向いていると思う。

あと、細かいところなんだけどEvernoteではタグの順番を手動で並べ替えることができなかったので、タグの順番を自由に決められるsimplenoteがとても便利に感じる。“00_Inbox”とかやらなくていい。

また、少し不便だと思ったのはタグの名前を変更できないということ。ある程度使いこんで、使うタグが固定されてくれば不要だとは思うけど使い始めはタグの名前を試行錯誤していくと思う。たとえば、「アイデア」というタグをやっぱり「idea」っていうタグにしたいなぁと思ったときに、simplenoteでは、「idea」というタグを新たに作成し、「アイデア」タグのついたメモにすべて手動で「idea」というタグをつけ、その後「アイデア」というタグを削除という手順が必要になる。こういう仕様だと、最初にタグ作るときにものすごいプレッシャーかかるので後から変更できるようにしてほしい。

それと、simplenoteのコンセプトに完全に反する感じになっちゃうけど画像くらいは保存できてもいいかなと思った。

少なくとも自分には何でもかんでもEvernoteに保存するというのは無理だったので、簡単なメモなどはsimplenoteを使って、Evernoteはある程度ボリュームのある資料などを保存したいなと思った。

Similar Posts:

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL