電池の寸法を測ってみた (AA,14500)

14500の大きさは単3電池ととても良く似ていると思ったので、実際にはどれくらい電池の寸法が気になったので測ってみた。

JIS C 8515 によると、電池の寸法には最大と最小の値が決められていて、その範囲で作られるということらしい。

マンガン・アルカリの単3乾電池は、総高の最大が50.5mm、最小(参考値)が49.2mmとなっており、直径は最大が14.5mm、最小が13.5mmとなっている。

実際に測ってみたら次のようになった。

電池の寸法実測値

TrustFireの14500はDealExtreme: $5.40 TrustFire Protected 14500 3.7V 900mAh Rechargeable Lithium Batteries (2-Pack)である(関連記事:Li-ion充電器 UltraFire WF-139 改悪版? | ROKU STUDIO)。

eleloopは新型とか旧型とかあるような気がするが、HR-3UTGと書いてあるやつ。

eleloopは普通の単3電池よりも少し太い気がするので、スタンダートなサイズのものを1つ用意したかったが、どっかのスーパーかなんかのPBっぽいやつしかなかったので、詳細は良く分からない。

太さに関しては、eleloopの直径がφ14.2と、14500と詳細不明AAのφ14.0に比べて0.2mmほど大きいことがわかった。したがって、14500はよくある単3電池と同じくらいの太さだと言える。

長さに関しては、14500>eleloop>詳細不明AAとなった。eleloopと詳細不明AAの差は0.2mm程だったのでそれほど差はないと思われるが、14500の総高は50.7mmと実際に手で持ってみてもすこし大きいことがわかるくらい他と比べて大きい。JIS規格から考えてみても、14500の総高は最大値を0.2mmオーバーしている。

Similar Posts:

この記事へのコメント

  1. n/a より:

    14500というのはサイズを表してるということかな〜

コメントをどうぞ

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL