スプロケット抜き工具にはナローチェーン用と厚歯用があるみたい

スプロケット抜きとかスプロケットリムーバーとか呼ばれている工具があるのですが、コグを交換するために必要なので買ったのですよ。

とりあえず安かったので何も考えずにバイクハンドというメーカーのやつ(バイクハンド YC-501A チェーン式フリーホイール外し YC-501A )をamazonで買ったんだけど、この工具にはナローチェーン用と厚歯用(ピストとかBMXのチェーン)の2種類があるみたいで、僕が欲しいのは厚歯用なのに今回買ったのはナローチェーン用だったわけだ。失敗。

100403_015

↑ こいつがとどいた工具

届いてしまったのでちょっと試してみた感じ、ナローチェーン用でも無理ではないんだけど、コグとかも痛みそうだし、工具も痛みそうだしでやっぱりあんまり具合はよくなかった。

で、この工具は構造はとても単純なので、うちに余っていた厚歯のチェーンと付け替えてしまえばいいのか、と思って付け替えてみた。

100403_025

↑ 家に余っていたチェーン。贅沢にも大同工業製のDIDチェーンを使用することになった。

100403_030

↑ 根元はチェーンカッターが使える場所ではなく、仕方が無いのでペンチで無理やり壊して外す。そこに、交換用のチェーンを装着する。こちらも仕方が無いのでピンは金槌で無理やり叩き込む。

100403_032

↑ 手前側のチェーンは交換が済んだ

100403_033

↑ すべて交換して完成

無事、厚歯用の工具に変身した。この工具を使ってコグを交換する。

ちなみに、シマノの純正工具だと「TL-SR21 」というのがナローチェーン用で「TL-SR22 」というのが厚歯用。写真だと区別はつかない。

まぁ、純正工具は高いので安いので済ますのが良いと思われます。

リーフ 53A2 スプロケット外し
リーフ
売り上げランキング: 9231

Similar Posts:

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL