車の免許を取った。合宿免許について。

車の免許をとった。

最終的にかかった日数は16日で順調にいってもこれが最短みたい。(MT)

なんとなく流れをまとめてみる。

前半が第一段階で、修了検定をはさみ、後半が第二段階、卒検に合格したら卒業という流れ。

初日、オリエンテーションとか。住民票とりに行くのを忘れたんだけど、修了検定までに郵送してもらえばセーフらしい。

第一段階では、学科と技能それぞれ1日2時間ずつといった感じ。走るのは教習所の中だけ。修了検定の前日にみきわめ、当日に実技、学科に合格すると仮免取得。落ちるのは1割ぐらい。

第二段階からは仮免とったので路上講習が入る。技能の時間も1日3時間とかになる。(それ以上はできない規則らしい)

スピード出すのが怖い。40km/hだすのがすでに怖い。しかし、何もない田舎道を60km/hで走ったあとは40km/hがものすごくのろく感じるという不思議。

山道を60km/hでずっと走り続けるっていう講習があったんだけど、信号とかないし割と楽しかった。
「カーブでアクセル踏まないからトラクションが失われて曲がり切れねんだ」
とか言われて、トラクションとか漫画かよと思ったけど実践してみたら割と普通に体感できて気持ち良かった。

卒検は、街の中を走るのと、バックでの切り返し(または縦列)だったんだけど、確か全員合格してた気がする。

合宿だからか知らんけど、試験とかは結構ゆるいのかもしれない。

で、帰ってから学科試験を受けなければならないので、受けに行って合格、免許証交付といった感じ。

学科試験はなぜか知らんが半分くらいの人が落ちる。なんとなく既視感を感じたと思ったら、原付免許を取った時にも同じ光景を見た気がする。ある程度は運だとしても8割ぐらいは合格しても良いようなテストだと思うんだけどなぁ。

ちなみに帰ってきてからはまだ一度も車には乗っていない。

Similar Posts:

    None Found

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL