スピーカースタンド制作 第3回 塗装とニス

今回はいよいよ塗装だ。色はとりあえずスピーカーに合わせて黒で。使った塗料はワシンのポアーステインというやつで、ニスも同じくワシンの油性ニス(ウレタンニス)だ。

塗装

基本的には真っ黒でよーくみるとうっすら木目が見えるくらいが理想なので何回か塗り重ねて濃くする。

1回塗っただけだとまだ薄いし塗るのもあまりうまくないので汚い感じになってしまったけど、3回目にはいい感じに真っ黒になった。

090312_022

↑ ポアーステイン1回目

090313_006

↑ ポアーステイン3回目

ニス

最初は普通に2,3回塗って終わりにしようかと思ったが、塗るたびに艶が増すのが楽しくて結局9回も塗ってしまった。

とりあえずニスを1回塗った直後が下の画像のような感じ。

090313_015

↑ ニス1回目

ニスが乾いたあとはサンドペーパーで表面の凹凸をなくす。削れるのはニスなので、下の画像みたいに白いカスが出てくる。

090313_030

↑ ニスを塗った面を研磨

4回くらい塗り重ねたあたりからやたらと艶が出てきて、塗り重ねるのをやめられなくなる。

090314_005

↑ ニス4回目

耐水ペーパーまで買ってきてしまった。ハンズに丁度いいセットがあったので購入。目が細かくなるほどに高くなってくみたいで意外と高いので助かった。

090315_019

↑ 耐水ペーパー

結局9回も塗り重ねてこんな感じ。かなりつやつやになった。

090319_024

↑ ニス9回目

スピーカースタンド制作シリーズ

Similar Posts:

    None Found

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL