スピーカースタンド制作 第2回 加工と組み立て

自作スピーカースタンド続き。前回用意した材料にねじを締める穴とかあけて組み立てる。

中心は合わせる

090310_033
090310_034

とりあえず中心の位置は合わせたかったので、中心に印をつける。板の方には中心のほかに4つのねじを入れる穴をあける。しっかり印をつけてからドリルで穴あけ。1枚終わったら別の板とクランプで固定して穴をあけることで、すべての板で穴の位置は合わせた。

穴あけ加工

090310_046
090310_048

ねじの頭が飛び出ないようにちょっと太めのドリルで軽く下穴を拡張する。

090310_055

組み立てる

サンドペーパーとかで軽く穴の周りとかはきれいにしておいてから組み立て。木工用ボンドとコースレッドで固定。

コースレッドでの組み立て順は、まず中心の穴から固定する。これは柱の方にも下穴をあけてあるため比較的簡単。そして、コースレッド1本で軽く固定された状態で向きをそろえ、周りの4本も固定する。こうすると、割と簡単に板と柱の中心と向きを揃えることができると考えた。固定場所を4つではなくて5つにしたのはそのため。

090310_069

↑ 組み立て完了

スピーカースタンド制作シリーズ

Similar Posts:

    None Found

この記事へのコメント

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ

この記事へのトラックバックとピンバック

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL